chabaのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 老いを豊かに

<<   作成日時 : 2017/07/19 15:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
105歳で亡くなられた
医師の日野原重明さん
一つ一つの言葉に
やさしさと説得力がある

今日の新聞「卓上四季」
でも取り上げられていました

年をとっても自分なりの
存在意識を見つけて
老いを豊かに
・・というような事が書かれている


65歳までが第一の人生
74歳までは助走期間
新老人の75歳からは趣味、ボランテァなど
新しいことに挑戦しようと書かれています

8歳年上の知人の話ですが

毎朝6時半にラジオ体操に行ってます
そのあと数人で近くを散歩するそうです
町内会のボランテァにも誘われると参加しています

それを聞いたとき
自分はそれら全てやりたくないと思った
やらないだろうとも思った

・・・でもそれでいいのかなとも思った

「それでいいのかな」には二つの意味があって

「やらなくたって別にいい」
「やりたくない自分でいい?」

今は近所の方と体操も散歩も行こうとは少しも思えない

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
色々と御教示を頂戴してますが
  ○ 65歳までが第一の人生
  ○ 74歳までは助走期間
  ○ 75歳から新老人
ですか?。。。。
ボクは助走期間も過ぎて、既に新老人か
ら「中老人」〜ショックですネ‼(苦笑)。
でも日々の暮らしの中で
  ○ 年を重ねたゞけで人は老いない
  ○ 希望ある限り若く
  ○ 失望と共に老い朽ちる
と云う「青春」(サムエル・ウルマン)の
言葉を信条に、残り少なくなった人生を
懸命に頑張ってました
のび太
2017/07/20 06:12
のび太さん、おはようございます。
日野原重明さんの本、興味があったのですが
読まないうちに亡くなられました。
パークゴルフで親しくさせて頂いている方は
70代半ばから80代の方が多いのですが、
気持ちも若く老いている意識なくお付き合い
させて頂いてます。
自分も自分の年齢を忘れて若い気持ちで生活
しています(笑)
chaba
2017/07/20 08:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
老いを豊かに chabaのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる